歯車リレーション

Onshapeサイトのヘルプ (英語)

図のように3つのパーツが回転合致 で組み合わせられているとき、


歯車リレーション をクリックして図のように設定すると


2つの板の回転が連動するようになる。しかし、大きさの違う左右の板が同じタイミングで1回転するので、接しているところで「すべり」が起こってしまう。
この例では左右の板の大きさの比は3:2なので、左が2回回るときに右が3回回ればちょうどよい。


フィーチャーリストでこのリレーションをダブルクリックし、「リレーション比」の値をこのようにすると


「すべりのない回転」になる。


Spur Gear で歯車を作れば (コマンドの追加方法についてはこちら、使い方についてはこちらを参照)


こういう動きを作ることもできる。
inserted by FC2 system