課題 (7/26)

1. 共通課題

1-1. ドキュメントを開く

  1. Onshapeのサイトにアクセスしてサインインする。
  2. 前回作った「情報リテラシー」をクリックして開く。
    (前回自由制作を別のドキュメントにしてしまった場合は、教員からはそれがみられません。同じドキュメントに統合する方法があるので、その場合は申告してください)

1-2. タブを整理する

  1. 左下の「+」から「フォルダを作成」を選んで「1回目」というフォルダを作り、その中に前回のタブをドラッグして入れる。
  2. 今日の分のタブを入れるフォルダ「2回目」を作り、それをクリックして中に入る。
  3. 左下の「+」から「Part Studioを作成」を選んで新しいタブを作る。

1-3. 1つ目のパーツを作る

  1. Top平面に200×100mmの長方形を描く。
  2. 上に25mm押し出してパーツを作る。
  3. 「フィレット」で角に半径20mmの丸めを入れる。
  4. 「テキスト」で上の面に文字を入れる。
  5. 「中点」で文字が中央に来るようにして、ドラッグで大きさを調整する。
  6. 文字の形に0.1mmだけ上に押し出す。
  7. 「Part 1」を右クリックしてパーツの色を変える。
  8. 文字の面だけを順にクリックして選んでから右クリックし、その色を変える。
OriginやTop~Rightの面はこうすれば非表示にできる。こうすればモデルが見やすくなる。

1-4. 2つ目のパーツを作る

  1. 左下の「+」から「Part Studioを作成」を選んで新しいタブを作る。
  2. Top平面に直径80mmの円を描く。
  3. 上に100mm押し出してパーツを作る。
  4. 「シェル」で厚さ4mmのコップ状態にする。
  5. 「フィレット」で縁を丸める。
    (「半径」の数値を2mmにする)
  6. 「スプライン」で取っ手の形の線を描く。
    (最初と途中の点は普通のクリック、最後だけダブルクリック)
    (描いた後で青い点、白い丸をドラッグすれば形を調整できる)
  7. 曲線をもとにして新しい面をつくる。
    (設定を「カーブポイント」にして、曲線と上端の点を選ぶ)
  8. 斜めの面に取っ手の断面の形の円を描く。
    (円の中心をさっきの曲線の上端に合わせる)
  9. 「スイープ」で取っ手をつくる
    (実行する前に設定を「追加する」から「新規」に変える)
    (灰色の取っ手ができるが、コップ本体に食い込んだ状態になる)
  10. 「分割」で取っ手を分割する。
    (取っ手が外側と食い込んだ部分の3つに分割される)
  11. 「パーツを削除」で不要な部分を削除する。
こちらもOriginやTop~Rightの面を隠せばモデルが見やすくなる。
また、スケッチやフィーチャー (押し出しなどのこと)、パーツ、タブなどを右クリックして名前を付けるとわかりやすくなる。

2. 自由課題・提出

  1. 自分で好きな形を考えて作る。
  2. (今回紹介しきれなかったコマンドの解説は こちら)

  3. 演習の時間の終了時に、wajima@aomori-u.ac.jpあてに以下のメールを送る。
    • 件名
      • 情報リテラシー 課題
    • 本文
      • 学籍番号、氏名
        (前回欠席した場合、またはURLをうまく送れなかった場合は) ドキュメントのURL
inserted by FC2 system