図面作成 (自由制作 1)

  1. 演習で使っているドキュメントを開き、自由制作1で作った作品のタブを開く。


  2. 左下の「+」から「Create Drawing」を選ぶ。


  3. 「ANSI_A_MM.dwt」を選んでOKをクリックする。


  4. 図のようにして自由制作1で作ったタブを選択する。


  5. Front面から見た図がカーソルについてくる。だいたい図のような位置に配置する。


  6. 図のようにしてIsometric表示の図を配置する。


  7. 図のようにしてRight面から見た表示の図を配置する。


  8. 図のようにしてTop面から見た表示の図を配置する。ここまでできたらEscを押す。
  9. 図がシートからはみ出してしまうときの対処法
    左図のようにFrontから見た形が他の2方向より小さいと、右図のようにIsometric, Right, Topの図が大きくなってしまう。そのような場合はズームアウトしてとりあえず配置しておき、


    図のようにしてスケールを変更する。


    ちょうどよい大きさにしたら、それぞれの図をドラッグしてきれいに配置し直す。


  10. タブ名を作品名と同じ名前に変更する。


  11. 部品設計と同じ要領で、Dimensionで主な部分に寸法を入れる (形は確定しているので数値は変えられない)。これで補講1は完了。
  12. 部品設計に入れるDimensionとは違い、図面は人に見せるためのものなので数値がなるべく見やすくなるように配置する (もちろん部品設計でも見やすいほうが良いが)。

連絡メール

上記の作業が完了したら、cadsemi2020@gmail.comあてに以下のメールを送る。


戻る

inserted by FC2 system