まとめ (2)

前回と同様に、過去問を使って模擬試験を行う。
初めは何も見ずに、2回目以降は資料などを見ながら進める。
1回目と2回目の間に行う、間違えた問題のチェックが本番の点数アップのカギとなる。急がず、理解してから次に進むとよい。

解く問題
提出フォーマット

戻る
inserted by FC2 system