画像処理小テスト(5/25実施、第03回の分)

問題
  1. Processingの関数「atan2」は、直角三角形の縦横の辺の長さを引数で与えると、横の辺に接する角の角度を返す。このとき、引数として入れる正しい順番はどちらか。
  2. Processingの関数「dist」に(点1のx座標, 点1のy座標, 点2のx座標, 点2のy座標)を与えたときに返される値は何か。
  3. Processingで座標系を回転させる命令は次のうちどれか。
  4. Processingで座標系を平行移動させる命令は次のうちどれか。
  5. Processingで座標系の縮尺を変更する命令は次のうちどれか。

解答
  1. 縦の辺の長さ, 横の辺の長さ
  2. 点1と点2の距離
  3. rotate
  4. translate
  5. scale
※ 問1の「atan2」の引数の順番は、直感的な「x, y」とは異なる。間違えやすいので注意。 inserted by FC2 system