情報理論 小テスト (第9回の内容) 解答

  1. 「xの3乗とxと1を足したもの」という符号多項式を4ビットの符号に置き換えたものはどれか。
  2. ※ xの3乗、2乗、1乗、0乗の項の係数が(左から順に)元の符号のそれぞれの桁の値に相当する。

  3. 「1010」を符号多項式に置き換えたものはどれか。


  4. 符号多項式の係数の演算で、1に1を足した値はどうなるか。
  5. ※ 符号でいうと排他的論理和にあたる。

  6. 符号多項式の係数の演算で、0から1を引いた値はどうなるか。
  7. ※ 足し算のルールから引き算のルールも自動的に決まる。

  8. 符号多項式を使った検査符号で、あて先でチェック用の割り算を行い、変化なしと判定されるのはどういうときか。
inserted by FC2 system