スピード  操作

「ピラモルフィックス」です。完成状態は正四面体ですが、回り方は2×2×2のルービックキューブと同じです。マスターピラモルフィックスはこれを3×3×3にしたものです。 inserted by FC2 system