課題6 変形

課題6-1

  1. ShetchUpのページにアクセスする。
  2. (サインアウトしていた場合は) 右上の「Sign In」からサインインする。
  3. 前回までと同様にして、「シンプルなテンプレート - メートル」のモデリングを開始する。

  4. 人物を消し、1×1×1mの立方体を作る。


  5. 立方体をコピーして4つにする。
  6. (最初にトリプルクリックで立方体を選択)
    (Ctrl + Cでコピーし、カーソルを適当に動かしてからCtrl + Vを押すと立方体が表示される → クリックで配置)
    (3つ目、4つ目は Ctrl + V とクリックだけでOK)


  7. 図のようにして一つの立方体を縦・横・高さとも2倍の大きさにする。
  8. (最初にトリプルクリックで立方体を選択)
    (頂点のグリップ (小さい緑の立方体) をクリックしてカーソルを動かす)
    (ちょっと動かしたらキーボードから「2」と入力してEnterキー)


  9. さっき変形したのとは別の立方体を赤方向に2倍、緑方向に1.5倍、青方向に0.5倍の大きさにする。
  10. (選ぶのは面の中心のグリップ)


  11. 図のようにして最後の立方体を45°回転させる。


  12. 図のようにしてその立方体を赤方向に2倍の大きさにする。
  13. (拡大・縮小できるのは赤・青・緑の軸の方向なので、それ以外の方向に変形させたいときはこうしてモノを回転させてからやればよい)


  14. 最終的にこういう状態になっていればOK。


  15. 「三本線」→「名前を付けて保存」で「課題6-1」という名前で保存する。
  16. 「三本線」→「ダウンロード」で「課題6-1」という名前でファイルとして保存する。

課題6-2

ここでは自分で考えた自由な形をつくる。
  1. 左上の三本線のマークをクリックし、「新規」を選ぶ。
  2. 「三本線」→「名前を付けて保存」で「課題6-2」という名前で保存する。
  3. 自分で考えて好きな形をつくる。ただし、変形の機能を少なくとも1つは使う。
  4. (変形の機能を使ったかどうかを確認できるようにするため、何かをコピーして変形し、変形前のものも残しておく)
    (もちろん、マテリアルなどのこれまでに出てきたテクニックを使っても構わない)
  5. 完成したら左上の「保存」で上書き保存する。
  6. 「三本線」→「ダウンロード」で「課題6-2」という名前でファイルとして保存する。

提出

課題が完成したら、以下のフォーマットに従いメールで課題を提出する。
inserted by FC2 system