課題1-1

  1. Onshapeのページにアクセスしてサインインする (1年生のときの「情報リテラシー」でアカウント作成済み。パスワード忘れなどでサインインできない場合は個別対応するので相談してください)。


  2. 図のようにしてプロジェクトを作る。


  3. 図のようにしてタブ名の変更、削除を行う。
  4. マウス操作はちょっとだけSketchUpと異なる。
    主な機能はこの図の通り。右上のサイコロのようなものの面をクリックすれば「ちょうど真上」「ちょうど正面」のような視点に切り替えられる。
    右ドラッグで動かし過ぎて、どっちを向いているかわからなくなったら「Trimetric」を選べばデフォルトの向きになる。


  5. 図のようにして単位を「インチ」から「ミリ」に変える。


  6. 左上の「Onshape」をクリックする (トップページに戻る)。


  7. 左図のようにしてドキュメントを公開状態にする。右図のように地球マークがついたことを確認したら、ドキュメントをダブルクリックしてさっきの画面に戻る。


  8. サイコロマークの「Top」をクリックして、真上から見た状態にする。


  9. 上のをクリックし、スケッチ(これから描く絵)の名前をつける。


  10. 図のようにして円を描く。


  11. 図のようにして円の大きさをきめる。
  12. 図形の位置・形・向きが完全に決まると線の色が黒に変わる。


  13. 図のようにして「右斜め上」の視線方向に切り替える。


  14. 上の をクリックし、図のようにして50mm上に押し出す。
  15. はExtrudeというコマンドで、SketchUpの「プッシュプル」のようなもの。


  16. 図のようにして部品名を変更する。


  17. 2つ目のタブをクリックし、さっきと同様にして名前を「課題1-1」に変更する。
    最初のタブとはアイコンが違う。さっきのはモデリング専用、こちらは組み立て専用のタブ。


  18. 図のようにして「本体」を2つ配置する。
    配置したあとで適当にドラッグしてみると、どちらも自由に動かせるのがわかる。


  19. 図のようにして片方を固定する (固定した方はドラッグしても動かなくなる。また、左のツリーには「固定された」マークがつく)。


  20. 図のようにしてもう片方の動きに制限をつける。
    こんどは上下方向だけに動くようになる。ただし、もう一方にぶつかっても止まらずに突き抜けてしまう。


  21. 図のようにしてもう片方の動きに制限をつける。
    こんどはもう一方にぶつかったところで止まるようになる。これで課題1-1は完成。
課題2
inserted by FC2 system