2021年度前期 モデリング自由制作

学籍番号 テーマ スクショ 発表 難易度 完成度 工夫した点
3120001 自分の家 3.95 3.95 4.24 12.14 壁やドア、ドア枠の凹凸をつけるよう意識して製作しました。
3120002 マサラタウン 3.67 4.10 4.29 12.06 元のマップの見た目通りに近づけられるようにガイドを使いました
3D Warehouseのモデル
  • Boite aux lettres d'Antan, maisons du monde, Réf. 116.656, Prix
  • Puff linha Kids Flower
  • INFORMATION SIGN WOOD
  • (Bufftech) Yorkshire Vinyl Fencing
3120003 3.52 3.76 3.90 11.18 コンポーネントを使い、部品ごとに作った点。
3120004 ボート 3.50 3.23 3.82 10.55 線を使って左右対称にしたこと
3120005 教室 4.05 3.86 4.27 12.18 椅子を綺麗に並べるのではなく近かったり遠かったり等誰かによって使用された後に見えるように並べました。
3D Warehouseから使用したモデル
  • Stringer dining table - 240 cm - Bas Vell
  • Verona Chair(7K)
  • Reception Desk
  • 3D DOOR
3120006 自分の部屋 3.86 4.00 4.14 12.00 部屋を実物の物を参考にして再限度を高くしたところ
借りたモデル
  • 264. Łóżko 200_120
  • 313-627
  • GOezGO 20200527 訂做桌子 desk
  • HDW_KNOB
3120007 バスケットボールコート 4.29 3.95 4.38 12.62 1/10縮尺でバスケットボールコートを忠実に再現しました。
作品を制作するにあたって3D WarehouseでMark277氏の Basketball Hoop を使用しました。
3120008 噴水付き公園 3.95 4.29 4.43 12.67 授業でやった内容をすべて入れたり、噴水を作るとき、オフセットをうまく使い、水の流れる部分をくり抜いてシンメトリーに仕上げた点
3120009 インテリア 3.85 3.55 3.80 11.20 プッシュプルを使って窓の立体感を出したり、グループ化をうまく利用したことです。
使用した3D Warehouse:
  • Car 2 Go
  • CLUB EXTENDABLE OVAL
  • TABLE...
  • COluna Eolo
  • Composant#6
  • Coluna Spazio - Foco Metallo
  • Modelo Simples
  • LBF mataatlantica#008 borda
  • dupla
3120010 演習室B 3.50 4.09 4.27 11.86 教室の形、物の置いてある場所などにこだわりました。3DWarehouseの配置が少し大変でした。
使用した3DWarehouse 椅子 机 パソコン
3120011 4.24 4.71 4.76 13.71 旗の上にある小さな球体がうまく作れず試行錯誤したので見ていただきたいです。そして全種類のマテリアルを試し、本物に近づけました。そして、豪華に見えるように城にあったフェンスを周りに配置しました。
3D Warehouseのモデル:Fence (作者:Tomislav C.)
3120012 タイファイター 3.57 4.19 4.52 12.28 羽の形、色にこだわった
3120013 太陽の塔 4.62 4.38 4.33 13.33 顔の部分や赤線は、実際には曲線が多く、フリーハンドや実際の「太陽の塔」とやや違うデザインになることを妥協せざるを得なかった。
これまで苦手としていた、フォローミーを存分に活用できた。
3120014 茶店 4.20 3.85 3.75 11.80 団子のサイズ、配置にかなり迷いました。3DWarehouseの位置調整が大変でした。
借りたモデル
  • Geisha Parasol Wonderful terrace parasol
  • Taby Bench
  • Prato Folha Gold
  • Arbre 3D / tree 3D
3120015 マクドナルド第一号店 4.09 4.05 4.18 12.32 できるだけ形をにせられるようにやりました
3D Warehouse グリル、冷蔵庫、レジ、看板
3120016 ホワイトベース 4.43 4.57 4.48 13.48 模型を参考にしながら、各パーツごとにコンポーネントを作り、足や羽が左右対称になるようにガイド線を使いながら組み立てた。
3120018 スターバックスコーヒー 4.00 4.05 4.14 12.19 内装の椅子やテーブルなどを置く際に間隔距離が上手く調整できました。
モデル:chair,sofa,Gundom,table
3120019 のび犬の部屋 4.23 3.95 4.00 12.18 できるだけ寸法をそろえたりして再現度を高めました。壁や天井などに力を入れて疲れたので家具は他のモデルを借りました。借りたモデルは変形してサイズを揃えました。
借りたモデル
  • Broadview Open Storage Computer Desk
  • Melrose Bookshelf
  • Thomas_Steele_Litter_SSTR-26-SF
  • pendente 3
  • Bankers Lamp
  • Haworth/Improv Desk Chair/M221-1042
3120020 ゲーム機 4.52 4.62 4.71 13.85 実物を測量しながら作ったり、細かいパーツは別々のファイルで作って後から組み立てました。
3120021 自宅 3.81 3.67 4.05 11.53 3D Warehouseを使わずに作成した
3120022 嵐にしやがれの番組セット 4.57 4.86 4.86 14.29 コンポーネットを使わず、全て自分で作りました。重くてパソコンが動かなくなるのでこれ以上いじれません。もう少し細かいところまで作りたかったです。
3120023 のび太の部屋 3.95 3.95 4.24 12.14 画像を参考にしてより本物に近づけている
使用したモデル:wall calendar Bookshelf Curtain panel,green Desk
3120024 マクドナルド目白店 4.09 4.14 4.36 12.59 店内の配置、SketchUpで使えない漢字の再現
3119024 色合いのある変わった家 3.71 3.48 3.67 10.86 形も意識しただが、特に色合いに意識を置いた。
3119065 直線のみで作った幾何学模様と、それを基に作成した美術館らしき謎の建造物 4.29 4.52 4.71 13.52 直線を薄く交わらせることによって離れて見たときに一本の曲線になる。また、立体にしたときに幾何学模様なので様々な形の建造物にできる。上の球は授業で覚えたフォローミーを活用。(今回はあくまでも形を見てほしかったので色塗りはあまりしてません。)
inserted by FC2 system